ナジックアイサポート

学生体験談・活動サポート

インターンシップ実習/インターンシップ体験談

京都工芸繊維大学 増岡 志寿香さん 3回生

Q. インターンシップに参加しようと思ったきっかけや、アイサポを選んだ理由をお聞かせください。

私は普段の大学の授業などでは出来ないこと、学べないことを経験したいと思ってインターンシップに応募しました。 私は理系の学生ですが、それ以外の分野にも目を向けてみたいと思いました。 そして実際に“会社”というものに触れ、“自分には何が向いているのか、 何がやりたいのか”ということをもう一度考えたいと思ったからです。 アイサポを選んだ理由は“学生と企業をつなぐ”という言葉にすごく惹かれたからです。 また、「学生派遣」の仕事内容を見て、とても興味を持ったため、それに少しでも関わってみたいと思ったからです。

Q. インターンシップに参加していかがでしたか?

半年間、とても有意義な時間を過ごせたと思います。いろいろと悩んだ時期もありましたが、 その分、終わったあとの達成感は大きかったです。 また、学生インタビューはもちろんのこと、いろいろな場面で様々な立場の方とお話する機会に恵まれました。 普段、学生生活をしているだけでは聞けないような方の話を聞くことによって、自分の視野が広がったような気がします。

Q. 今回のインターンシップを通して、成長したと感じた点を教えてください。

成長できたと感じたことは大きく分けると、3点あります。 計画力や考える力、自分で考え行動すること、そして人前で自分の意見などを述べること(プレゼンなど)です。 学生が1人であっため、最初の2つはとくに重要でした。 実際に仕事をする際は、広い視野をもって考え、行動しないといけないことを学びました。 また、人に意見を言うときは、相手がどういった情報を欲しがっているのか、ということを常に考えるようになりました。

Q. 今回のインターンシップは、就活もしくは、入社後に役立ちそうですか?

必ず役に立つと思います。 今回無事にプロジェクトを終えることが出来たことは、私にとってとても自信になりました。 この半年で私が得たこと、学んだことは、社会に出たら更に必要になってくることだと思います。 また、インターンシップを経験することによって、自分を見つめ直す良い機会にもなりました。 自分を知ることは就活では重要なことだと思います。 そして、今まで漠然としたイメージだけであった、社会に出て働くということが少し身近に感じられるようになった気がします。

インターンシップ自由記入欄

私はこの半年間、プロジェクトに携われたことに感謝しています。 私が得たことがすべての人に共通するわけではありませんが、私はインターンシップを経験することによって得るものは必ずあると考えています。 だから、少しでも興味を持たれた方はインターンシップを実際に経験してみてはどうでしょうか?

2007年度インターンシップ・トライアルコース体験記へ
2006年度インターンシップ体験記へ


ナジック・アイ・サポート インターンシップ実習 実績

2006年度インターンシップ
2007年度インターンシップ

学生体験談・活動サポート